年の瀬に

 色んな事がありましたが、今年一年間あーくん
闘病生活を頑張って乗りきってくれたことが一番嬉
しいことでした。


 人は何故わんちゃんやねこちゃんの気ままな姿を
見て癒されるのでしょうね。


----------------------------------------

 今まで旦那は毎日夜7時くらいには帰ってきていた
のですが、今月から忙しいプロジェクトに参加すること
になって帰ってくるのが遅くなりました。

 今までは7時に晩御飯が出来上がるように準備して
いたのですが、子供と私の分を7時に作って、さらに
旦那が帰ってきてからまた晩御飯を作るので時間を
取られるようになりましたね。


 旦那は帰ってきてご飯を食べて子供と遊んだり勉強
を見てあげたりしていたのですが、それができなくなっ
て疲れが取れづらくなったのかなと思っています。


 これからも元気に頑張ってほしいので、広尾のマノワ
さんにジビエを食べに行きました。
(すごく長い間親切にしていただいていたフレの方と
名前が似ていて、ログインしなくなったその人とは
もう口もきくこともできなくなったのだなと思ってお店
の名前を見ていると涙が出てきて子供をびっくりさ
せてしまいました。)


 メニューにないのですが、これを知らずしてジビエを
語ることができないといわれているジビエの王様であ
る「ベキャス」を予約していました。

 「ベキャス」とはキジのジビエで1年半かけてプロの技
で熟成させたものです。

 こちら↓は普通のキジ肉です、鶏の親鳥に似た感じで
すごく弾力があるのですが結構あっさりした味です。
キジ肉_1

 こちら↓がベキャスで普通のキジ肉とは比べ物になら
ないくらい濃厚な味をしています。
ベキャス_1


 ベキャスの真髄は内臓にあるといわれているのですが、
内臓の調理に大量にベキャスを仕入れることができるお店
でしかできないベキャスの骨でつくったフォンが使われていて
すごく美味しかったです。
(ベキャスに関して言えば東京で一番この店がおいしいと
思っています。)


----------------------------------------------

 これも今月に入ってからなのですが、母の友人がTCG
猫付きシェアハウス雇われ管理人をやることになって、その
お手伝いに行っています。

 その方は数年前にねこちゃんが虹の橋を渡って一人きりで、
でも60歳の制限で新しくねこちゃんを飼うことができないことで
すごく苦しんでらっしゃったみたいです。
(ねこちゃんを飼っていた方には60歳制限を撤廃することは
無理なのですかねえ。)


 シェアハウスなので学生さんとか若い方が多くて、若い人向
けの料理を教えてほしいということで手伝いに行っていました。

 どういう料理が食べたいのか本人に聞くのが一番だと思って
現地に行ってみますと、出てきたのはフランスの方でした
(*_*)・・・


 FF11の一番のメリットは海外のかたと話ができることなので
フランスの人とは話していたりするのですが、どうもフランス人
は共通して少しのどに詰まるような感覚の食べ物が苦手らしい
です。

 食戟のソーマでジビエには栗があうという話でムキ栗を添えて
出していたのがわたしのジビエの経験だとぴんとこなくてフランス
の人に聞いていたのですが、フランス人はムキ栗は大嫌いだから
ジビエでだすことは100%ない、日本の中での流行りじゃないのか
とおっしゃっていました。
(これについてわかるひといますかね(*_*)?)


 フランス料理だと満足させられないと思っておでんを作って持って
行きました。ゆで卵とかも嫌いだと聞いていたので、おでんのたまご
を、こんな↓感じに味付け卵みたいにしました。
おでん_たまご
 FF11で金沢の人に教えてもらった車麩とか
おでん_車麩
(金沢おでんには絶対入っているらしいですね、これ我が家でも
大人気です。おでんに車麩を思いついた人は天才ですね。)
 後は画像がないのですが、じゃがいものかわりに、これもFF11
のフレのひとに教えてもらったことですが、エビイモの親芋を入れ
ました。
(親芋は煮物にするのなら普通のエビイモには絶対勝てないで
すが、おでんにいれるとめちゃくちゃ美味しいですね。里芋の
はるか上をいきます。)

 頑張ったかいがあって喜んでもらえました。


 旦那さんと暮らした思い出がある家をでる決断をするのは大変
じゃなかったですか?と聞いたら
「猫なしの生活をしていると心が凍りつきそうになるから頑張った。
○○ちゃん(猫ちゃんの名前)との思い出が詰まった家だから、
なかなか決断できなかったけど、猫と一緒じゃないと生きていけ
ないの。」
とおっしゃっていました。

わたし「(あれ?旦那さんのことは全く話さないよね。うちの母の
世代の人ってこういう感じの人が多いのかしら。)」
と思ってしまいました。

 うちの母も結婚と恋愛は別だと考えているのか、福山雅治が
結婚した時に朝から電話をかけてきて
「うそつき、絶対結婚しないんじゃなかったの?取られた!」
と怒ってました(*_*)・・・

 口には出さなかったのですが、
「あなたって結婚しているし、孫がいるような人はノーチャンス
だよね・・・。」
と思っていました。


スポンサーサイト
line

あいさつ

ブログの練習用に書いているもので
まだお見せできる程ではありませんが

この時こういうことがあったんだよという日記的なものや
こういう勉強をしましたという備忘録的なものを
書いていこうと思っています
line

line
プロフィール

chihiro

Author:chihiro
小学生の男の子をもつ
ママのブログです

line
最新記事
line
カテゴリ
line
カウンター
現在の閲覧者数:

累計:
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
sub_line
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
ゲームプロフィール

Profile

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
sub_line